築地市場

セリ時間に間に合うよう早起きし、

今にも降り出してきそうなどんよりとした雲を

ポカ~ンと眺めながら築地に歩いていたら、

案の定ポツポツと降って来た。

昨日の夜も雨に降られて、スーツがまだ湿っているのに

追い討ちをかけられた。

セリ場に着くと、取引先の社長が見学パスを用意して待っていてくれた。

今まではこんなパスも必要なかったんだけど、

この写真でもわかるように、海外からのツアー客(後ろの方の人だかり)が多くなり

セリの進行に影響が出てきた為に、このように入れなくして規制しているそうだ。

なにしろセリの時間は早いので、酒が残った状態でくるツアー客もいるようで

一時マナーが悪かったようだ。

世界最大のまぐろ取り扱いを誇る築地のセリは、みんな見てみたいよね。

戸井まぐろもありました!!

このまぐろ 367kgもあった!!国産ではなかったな。

気合の出張

久々の東京出張である。

慣れないスーツを着て、ネクタイで首を絞め、

磨き上げた革靴は気合の印。

1時間20分の空の旅。

今回のフライトは実にラッキーだった。

なぜなら、とっても綺麗なスチュワーデスが

飲み物を運んでくれたからだ。

ANA万歳!!!

揺れのせいなのか、綺麗なスチュワーデスのせいなのか、

羽田に着く頃は、全身汗だらけ。

到着ロビーで札幌営業所から来る同僚を待っていると、

暑さと湿気で気合が汗となって流れ出て行くのを感じる。

間も無く相棒が現れたが、札幌便にも綺麗なスチュワーデスがいたのか「パンツまで ビショビショ~」。

「早くシャワーを浴びなければ」と宿場へ急ぐ道中、周りを見ると皆ノーネクタイで

上着など着ていない。

「ほーっ これがテレビで良く見るクールビズかぁ」

何故俺達だけこんな格好を!と考えただけで暑くなる。  

今夜は取引先と食事をしながら軽く商談するだけだ。さぁ頑張ろう!

築地の宿に着いて、やっとスーツとネクタイと革靴の3点セットから開放され、

ベッドへダイブしたら、そのまま動けなくなった。(-_-)zzz

やべっ  シャワー・・・